テレ朝、宇賀なつみアナの退社を発表「今後の人生について真剣に考え決意しました」 - 芸能ニュース寄せ集め-alufa-

芸能ニュース寄せ集め-alufa- ホーム »  » アナウンサー » テレ朝、宇賀なつみアナの退社を発表「今後の人生について真剣に考え決意しました」

テレ朝、宇賀なつみアナの退社を発表「今後の人生について真剣に考え決意しました」

宇賀なつみ



 テレビ朝日は10日、同局の宇賀なつみアナウンサー(32)が退社すると発表した。
 アシスタントを務める同局系「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)は3月いっぱいで卒業となる。


 宇賀アナは同局・広報部を通して「入社以来、毎日生放送の本番があるという、幸せなアナウンサー生活を送らせていただき、たくさんの経験、出会いに恵まれてきましたが、10年という節目を迎えるにあたって、今後の人生について真剣に考え、退社することを決意いたしました」と経緯を説明。

 そして「ここまで育ててくれたテレビ朝日と、支えてくださった全ての関係者の方々、視聴者の皆様には、心から感謝しております。春以降は、自分のやりたいこと、できること、大切なものは何かをしっかりと考え、焦らず丁寧に、一歩ずつ前に進んで行きたいと思います」とコメントを発表した。

 ◆宇賀なつみ(うが・なつみ) 2009年テレビ朝日入社。同期は加藤真輝子、板倉朋希、三上大樹の各アナ。入社当日に「報道ステーション」のお天気キャスターとしてデビュー。後にスポーツ担当に。14年4月より「グッド!モーニング」サブキャスターに就任。「ここがポイント!!池上彰解説塾」の進行を務め、現在の「池上彰のニュースそうだったのか!」につながる。15年10月からは「羽鳥慎一モーニングショー」のアシスタントを務め「継ぐ女神」などの人気コーナーで活躍中。17年5月に立教大時代の同級生の一般男性と結婚。趣味は旅行。身長164センチ。

>>詳細はこちら
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント