芸能ニュース寄せ集め-alufa-

芸能ニュース寄せ集め-alufa- ホーム » 

宇多田「歌姫ってなんなん」が反響 きゃりーもリツイート

宇多田ヒカル



シンガー・ソングライターの宇多田ヒカル(36)がツイッターを投稿し、「歌姫」という表現に違和感を感じていることを明かした。

 宇多田は15日夜、「歌姫ってなんなん」とツイート。続けて、「『平成の歌人(かじん)』枠とか『平成のDAW使い姫』枠とかあったら素敵」とつぶやいた。

 おりしも11日にはTBS系で「歌のゴールデンヒット-昭和・平成の歴代歌姫ベスト100-」が放送されており、番組公式HPでは「日本の音楽シーンを時代ごとに彩ってきた、数々の歌姫たちの“歴代シングル総売上枚数”をランキングにして、そのベスト100位~1位までを一挙公開する4時間の大型特番」と告知されていた。

 同特番は2017年2月から始まり、今回が5回目。18年2月には「-青春のアイドル50年間-」が放送されていた。

 宇多田のこのツイートには10万件を超える「いいね!」を記録するなど、拡散。きゃりーぱみゅぱみゅも、リツイートするなど、反響が広がっている。

>>詳細はこちら
スポンサーサイト

剛力彩芽10日ぶりインスタ更新「これからも素直に投稿していきたい」 前澤社長も「いいね!」

剛力彩芽



女優の剛力彩芽(26)が16日、自身のインスタグラムを10日ぶりに更新し、「これからも思ったこと感じたこと 素直に投稿していきたいと思います」と思いをつづった。

 剛力は、都内で開催中のコントユニット「エレ片」のライブ「エレ片ライブ 光光☆(ピカピカ)コントの人」を見に行ったことを報告。「エレキコミック」と「ラーメンズ」片桐仁(45)に囲まれた笑顔の画像をアップし、「とにかく笑った!シュールだったなぁ。会場中が笑いの地響きで揺れるくらい みんなが心の底から笑ってた!」とライブを楽しんだことを明かした。

 最後に「前回の投稿でたくさんのコメントありがとうございました!これからも思ったこと感じたこと素直に投稿していきたいと思います」と記し、インスタでの発信を続けていくことを宣言。今月6日の投稿では「ふと、自分をスキになる。とか、自分を大切にする。ってなんだろう、どういうことだろう。ってずっとかんがえています。それが自信につながったりするのかな?自分のこと愛せないと周りの人のことも愛せないのかな?なんかモヤモヤしてる、難しいなぁ」とつづり、フォロワーから心配のコメントが集まっていた。

 剛力の前回の投稿後、交際中のインターネット衣料品通販「ZOZO」の前澤友作社長(43)がツイッター休止を発表。14日発売の週刊新潮では剛力がZOZOの採用面接で面接官を務めたと報じられ、同社が「事実とは異なります」と否定する問題もあったため、剛力の心からの笑顔にフォロワーは「剛ちゃんの笑顔が素敵」「笑顔が一番似合ってるよ」と安心した様子。前澤社長もこの投稿に「いいね!」をつけている。

>>詳細はこちら

元欅坂46・今泉佑唯、卒業後初ドラマ 『グッドワイフ』で秘書役「女優として前に進んでいけたら」

今泉佑唯



昨年11月に人気アイドルグループ・欅坂46を卒業した今泉佑唯(20)が17日放送のTBS系日曜劇場『グッドワイフ』(毎週日曜 後9:00)第6話で、卒業後初のドラマ出演を果たすことがわかった。今泉は「卒業後初めてのドラマでドキドキ緊張していたんですが、これから女優として前に進んでいけたらいいなと思っています。みなさんこれからも応援よろしくお願いいたします!」と意気込みを語っている。
 
 グループ1期生として活動し、ファッションモデルとしても活動する今泉。1月に開設した公式ツイッターアカウントのフォロワー数は、開設後わずか1ヶ月で25万に迫るなど若い世代を中心に支持を集めている。3月末からは舞台出演も控えるなど、今後は女優として本格始動する。

 今回、今泉が演じるのはある会社の女性秘書役。常盤貴子演じる主人公・蓮見杏子と小泉演じる多田、そして北村演じる朝飛が、交渉の行方を左右する、ある重要な情報を確かめるシーンにワンポイントで登場する。秘書という役柄には「なかなか普段、秘書の方とお会いすることがなくて。テレビで見たことを思い出して、自分なりに考えながら演じました」と手探りながらも奮闘した。

 短いシーンの出演のため、撮影も短い時間だったが、今泉は初めて会う常盤ら出演者、スタッフとも笑顔で話し、撮影後には「常盤さんがすごく優しくて気にかけてくださってうれしかったです」と満足げ。CG合成する撮影ではスタッフから難しい指示が飛んだが、難なくこなし、勘のよさを見せていた。

 今泉は「ドキドキというか…今まではずっと周りにメンバーの誰かがいたのですが、それがなくなったので不安な気持ちもあります」と緊張の色もみせつつ「でもお芝居が好きですし、これからどんどん演技をやっていきたいと思っています。表現力を磨いていきたいです」と気持ちを新たにしていた。

 第6話では、多田が3年も無料法律相談に乗っていた案件の訴訟に、自分が弁護を引き受けたいと突然現れた車椅子の弁護士役で春風亭昇太も登場。“食えない”攻防が繰り広げられる。一方で、壮一郎(唐沢寿明)が保釈され家に戻ってくることに。なにひとつ事態が進展しないまま夫が帰宅したことに、杏子は戸惑う。

>>詳細はこちら

【速報】 ケイティ・ペリーがオーランド・ブルームと婚約!

ケイティ・ペリーがオーランド・ブルーム



2月15日(現地時間)、ケイティ・ペリー(34)が14日(現地時間)のバレンタインデーオーランド・ブルーム(42)と婚約したことを認めた。

2016年に開催された第73回ゴールデン・グローブ賞後に交際をスタートし、その1年後の破局を経て昨年再び復縁していた二人。ケイティとの交際で自らが成長したと感じているオーランドが、そろそろ腰を落ち着けたいと思っているため、結婚間近ではないかと昨年の10月に報じられていた。

バレンタインデーの日に、巨大なピンクのルビーが輝くヴィンテージリングでケイティにプロポーズしたオーランド。ケイティの母がSNSで娘の婚約を伝え、ケイティとオーランドの二人がともにインスタグラムに写真を投稿、婚約を認める形となった。

ケイティは、2010年から2012年まで英コメディアンのラッセル・ブランドと、一方のオーランドは8歳の息子フリン君の母親であるミランダ・カーと2010年から2013年まで結婚していた。

>>詳細はこちら

元AKB48・高城亜樹&J1サガン鳥栖・DF高橋祐治が結婚発表「明るく穏やかな家庭を」

高城亜樹



AKB48で女優の高城亜樹(27)とサッカーJ1サガン鳥栖のDF高橋祐治選手(25)が大安の15日に、結婚した。同日、双方のSNSで発表した。高城の所属事務所によると、結婚後も家庭を優先しながら芸能活動を行っていく予定で、挙式・披露宴などについては現在未定としている。

 高城はツーショット写真を添え「私事で大変恐縮ではございますが本日、サガン鳥栖高橋祐治さんと入籍致しました」と報告「これからの人生を夫婦で支え合い、明るく穏やかな家庭を築いていけたらと思っております。まだまだ未熟ですが、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます」とメッセージ。

 高橋選手も「いつも温かい応援ありがとうございます。私事で大変恐縮ではございますが本日、高城亜樹さんと入籍致しましたことをご報告させていただきます」と伝え「これからの人生を夫婦で支え合い、明るく穏やかな家庭を築いていけたらと思っております。まだまだ未熟ですが、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます」と呼びかけた。

 高城は、2008年にAKB48に加入。11年の『AKB48選抜総選挙』で第12位にランクインし、16年に卒業。その後、女優を中心に活動している。一方、高橋選手は、元『CanCam』専属モデルで女優・高橋メアリージュン(31)とモデル高橋ユウ(28)を姉に持つ“イケメン”Jリーガー。

 2人は昨年11月に交際が報じられており、今年1月初旬に高城は、自身が出演する映画『アニメ女子・外伝~藍の翼・カーレッジ~』の初日舞台あいさつに登壇。仕事と結婚の選択に悩むアラサー女子を熱演し「私も27歳、この年齢は悩みどころが多い。演じた役のように(仕事と結婚の)両方を手に入れる強い女性になりたい」とコメント。司会から「亜樹ちゃんはどうでしょう?」と振られると「どうでしょうね…」と笑顔を浮かべたものの、言及は避けていた。

>>詳細はこちら